スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市民農園、危うく没収

昨年の夏の終わり、ずっとキャンセル待ちしてた市民農園に空きが出て借りることになったのです。
でもその直後によっちゃんが生まれ、季節も秋から冬に入りそのまま放置。

借りた時はこんな状態だった農地
allotment01.jpg
細長い20坪くらい?の土地です。

春先にジャガイモを植えてみるも、霜にやられほぼ全滅。
やろう、やろう、と思いつつそのまままた放置してたら、気候が良くなってきてあっという間に草ボウボウに。
折しも5月末に1週間ほどフランスに行っており、帰ってきたところで、市民農園に定期的に入る使用状況検査が入ってて、2週間以内に改善が見られなかったら没収との警告(汗)

慌てて整地して色々植えて見ました。
allotment03.jpg
まだ三分の一くらい未整備ですがとりあえず。

前の使用者が植えてたものが、そのまままた芽吹いてきたりもしてます。
allotment06.jpg
こちらのポピーは勝手に育って咲いてます。

allotment07.jpg
このイチゴも前の使用者が残してったもの
うんよく収穫できたものはなかなか甘くて美味しいのですが、ほとんどはナメクジにかじられてる。。。

春に植えたジャガイモは全滅だったのに
allotment05.jpg
コンポストで勝手にめちゃ育ってる。

今回私が収穫を楽しみにしているのはこちら
allotment04.jpg
コールラビ。
コールラビについてはこちらの記事☆にも書いてます。

あとは小松菜も植えたんだけど、これまた葉っぱの半分は誰かが食べてる。。。
虫食いだらけだけど、最近ぼちぼち収穫して頂いてます。


最近暑くて雨がなかなか降らないので、夕方毎日水撒きに行くんですが。
周りの畑の人たちも来ているので、天気の話や出来過ぎた収穫物のおすそ分けなど頂いたりして交流が生まれてます。

先日も隣の畑の方から、収穫したレタスと、なんだかわからないウリ科の植物の苗を頂きました。

今は日が長いので、晩御飯を食べたあとよっちゃんを寝かしつけてTと交代で水撒き。
昨日は夏至で夜の9時半ごろでこんな感じ
allotment02.jpg

晴天続きですが、農園的にはここらで一雨欲しいところ。


↓ポチッと頂けると励みになります
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

バジルって。。。

最近暗いニュースの多いロンドンですが、気候はこのところ夏真っ盛り。
30℃超えのイギリス的には猛暑な日が続いてます。

少し前のことですが、5月の終わりに1週間ほどフランスに行ってきました。
ちょうどその頃も晴天で暑い日が続いてたロンドンですが。

1週間家を空けて帰ってきたら、窓際に置いてあったバジルの葉っぱがびっくりするくらい大きくなってた。
CIMG8895_s.jpg

大家さんが水をやって置いてくれたらしいけど。
CIMG8898_s.jpg
本当に水だけでこんなに育ったのってくらい急成長。

気になって大きめの葉っぱの長さを一つ測ってみたら12cmありました。

バジルってこんな植物だったっけ?


ちなみにこのバジル、もともと鉢ではなくスーパーで売られていた切り株を水に挿してたら根っこが出てきたので、鉢に植え直したもの。
たくましいなぁ。


↓ポチッと頂けると励みになります
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

まや

Author:まや
2008-2010年の留学でイギリスに滞在。イギリス人のTとの結婚を機に2013年から再びイギリスに住むことになりました。
ことあるごとに心折れそうな英国生活と日々格闘。
在ロンドン。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
年別アーカイブ
このブログの記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。