地下鉄でスーツケース

日本に一時帰国していた年末年始。

東京では大抵の駅にはエスカレーターやエレベーターがついていて
普段はそれほど気にしていなくても、重たいスーツケースなど持って移動すると
その有り難みが身にしみます。

そんな有り難みにもすっかり慣れた頃、イギリスに戻ってくると
改めて、ロンドンの地下鉄の複雑に入り組んだ細い通路の階段を上ったり降りたり
止まってるエスカレーターを歩いて上ったりする事に不自由さを感じます。

ヒースローから、通常だったら地下鉄で乗り換え一回で来られる最寄り駅。

でも最寄り駅では確実に階段使用。
ついでに乗換駅でも階段使用必至。

日本食材をギュウギュウに詰め込んだ重たいスーツケースで階段上がるくらいなら
少し遠回りだけど、エレベーター付きの途中駅で降りて、バスに乗ろうか。

なんとかして、なるべくスーツケース持って階段を上り下りせずに済む方法は。。。

なんて考えてたら、結局エレベーター付きの途中駅を乗り過ごしてしまい
結局、最短&階段ルートになってしまったのですが。


捨てる神あれば拾う神あり!

ロンドンの地下鉄などで、重たそうな荷物をえっちらおっちら運んでいると
かなりの確率で
「階段のところ、荷物運んであげるよ」
と声をかけてくれる殿方がいる!

今回、乗換駅でも最寄り駅でも、手を差し伸べてくれた方がいて
ホント助かりました。
ありがとう、ジェントルマン(合掌)


150年の歴史を感じさせる、空調設備もあやしいロンドンの地下鉄
毎週末どこかの線がメンテナンスで不通になってるロンドンの地下鉄
すぐには出てこないけど、言いたい文句はたくさんある気がするロンドンの地下鉄
不便だからだけど、時々人の温かさに触れられます。


↓ポチッと頂けると励みになります

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

バリアフリーでないので荷物が多いときは大変ですよね。
私も一人でスーツケースを持っていたらジェントルマンに助けてもらいました。迷った時も助けてもらったり親切な方が多い気がします。
逆によく道を聞かれてビックリすることもあります。


London aibonさん

ホント、地下鉄はバリアフリーじゃないところが多いですよね。
でも日本から友人が遊びにきたときも、毎回駅で誰かにスーツケース運んでもらったって言ってたので、助けてくれる人は多い気がします。地下鉄でベビーカー運ぶの手伝ってる人なんかもよく見ますしね。
迷った時に助けてくれる人も多い気がしますね!
困った顔してると「どうしたの?どこに行きたいの?」みたいな感じで声をかけてくれる人が多いというか。
押し付けがましくなくスマートに手を差し伸べてくれて、あっさり去って行くみたいな感じで。
見習いたいものです。
プロフィール

まや

Author:まや
2008-2010年の留学でイギリスに滞在。イギリス人のTとの結婚を機に2013年から再びイギリスに住むことになりました。
ことあるごとに心折れそうな英国生活と日々格闘。
在ロンドン。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
年別アーカイブ
このブログの記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR