スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルタ旅行記 1

イギリスの大学院でのクラスメイトで、一時期バーミンガムで一緒にフラットシェアをしていたマルタ人のC君を訪ねて、クラスメイトだった友人達とマルタ島に行ったときの事の話。

行ってきたのは5月。
到着したのは夜だったので、翌日朝から仕事のあるC君に代わって彼の従兄弟のJくんがわたしと、やはりバーミンガムでフラットメイトだったフランス人のSちゃんを連れて、島を案内してくれることに。

まず最初に向かったのはビーチ!
beach02.jpg
水の色がきれい。

beach01.jpg
でも木がなんかおかしなことになってる

そのあと移動して内陸部の村へ。

town02.jpg
四角い建物に強い日差し。
地中海の島って感じがひしひしとします。

town01.jpg
こちらは教会。
マルタは敬虔なカトリックの人が多いのですと。

town03.jpg
乾燥してて、イチジクサボテンをよく見かける。
これは、写真撮ったらたまたま車からサボテンが生えてるみたいになっちゃった。

そして、ワタクシの最大のお楽しみ、ランチタイム♪

まずは前菜
food01.jpg
カタツムリ
スパイスの効いたスープで煮てあるのかな。
爪楊枝でほじくって食べます。
エスカルゴの国の人、Sちゃんは「わたしはちょっと苦手で・・・」とあまり手をつけず。

続いてメインは
food02.jpg
ドーンウサギ丸ごと鍋。
ガーリックの風味が効いたウサギのオーブン焼き。

ぶつ切りにはなってるけど内臓から頭まで、ホントに丸ごと入ってる
生まれて初めてウサギのレバーを食べました。
舌鼓を打ちつつも、いちばん底から顔が出てきたときはさすがにビビった。

マルタではよくウサギを食べるらしいので、お店でウサギ用スパイスを売ってたりします。

さて食後は港に移動。
この時点ですでに西のビーチから北東の港までマルタ島ほぼ横断達成。

bus02.jpg
途中で見かけたマルタの公共バスが、めちゃめちゃカワイイ!
乗りたい!
滞在中に絶対乗る!と心に誓います。

harbour01.jpg

島の北の港沿い、マルタの首都バレッタ近く

建物も装飾的。
harbour02.jpg

この辺の建物はイタリアとか南欧っぽい?
harbour04.jpg


ヨットの標識も素朴でナイス。
harbour03.jpg

こうして1日目の駆け足マルタ巡り終了。
夜、イギリスから元クラスメイト3人がやってきて合流。


つづく・・・


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村







スポンサーサイト


ランキングに参加しています。よかったら、ポチッっとお願いします

         

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まや

Author:まや
2008-2010年の留学でイギリスに滞在。イギリス人のTとの結婚を機に2013年から再びイギリスに住むことになりました。
ことあるごとに心折れそうな英国生活と日々格闘。
在ロンドン。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
年別アーカイブ
このブログの記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。