スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Londonで猫カフェ?

ブリックレーンからほど近いBethnal Green Roadを歩いていたら
とある窓で、ワタシ釘付け!

catcafe01.jpg
窓際のクッションに猫ちゃん鎮座

こっちにも
catcafe02.jpg
猫ちゃんが寝とる。

他にも店内を猫が数匹うろうろ。

かわいいー。
でもここ、何?

お店の奥はテーブルや椅子があるんだけど
改装中みたいで、脚立やらいろんな道具が出てて
それに混じって、猫顔クッションやら金の招き猫やら猫草やらが置いてある。

もしやここ、ちらりと噂で聞いてた猫カフェかしら!?

頭上にこんな看板が出てて
catcafe03.jpg

隣の入り口にこんな張り紙が
catcafe04.jpg

いつオープンするのかは未定な感じですね。
こちらのホームページではお店の開店にあたっての進行状況がでてますが現在は店舗の内装などまで完了。

あとは許可が下りれば、猫ちゃん達がお店に馴染む期間などを経てオープン、でしょうか。

ちなみにこのHPのAnimal Welfareでは
猫ちゃん達の待遇などについても書かれていますが、
この猫カフェ勤務の猫ちゃん達は施設などに保護された猫で
猫カフェ勤務が合わなかったりストレスになった場合は、ちゃんとお店のポリシーで新しいお家を見つけてもらえるようです。

一度は人に見捨てられたりして保護された猫ちゃん達、
願わくは幸せになって欲しい。



猫といえば、近所のパブ猫のパッチ(名前が判明!)
cat02.jpg
最近全然庭に遊びにこない。。。

パブの屋根の上とか家の前の駐車場とか時々歩いてるんだけど。
でも庭以外で会うとなんかよそよそしい態度で寂しい。。。

パブで会う時なんてシカトで下手したら逃げられるー(泣


逆に庭に来るときはすごい警戒しまくりだったジンジャー
cat11.jpg

こちらは先日近所の塀の上にいるところを声をかけたらすり寄ってきた
ginger01.jpg
庭に来る時以外は愛想の良いジンジャー


ということで、しばらくは近所のニャンコを追いかけ回してかまってもらおうと思ってるワタシです。

でも近所の猫ちゃんが相手をしてくれないときは、猫カフェの窓でものぞきに行こうかしら。



追記 ー2014/03/12ー

上記の猫カフェ、無事にオープンしたようです。
http://now-here-this.timeout.com/2014/03/11/in-pictures-the-first-week-at-the-cat-cafe/


↓ポチッと頂けると励みになります

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
この猫カフェ、もう1年以上前から話題になっていたんですが、まだオープンできないんですね。
どんな感じか見に行こうかなと思っていたので、近況が知られてよかったです。

パブ猫の名前がわかったんですね。私もうちの近所の猫の名前が知りたいんですが、恥ずかしくて聞きに行けずにおります。

あ、ハンドウォーマー、素敵でした。私も今Rowanの毛糸と格闘中です。

yarnmaruさん

こんにちは。
猫カフェ、ホントは去年の5月ぐらいにオープン予定だったみたいですね。許可を取ったり手続きなどいろいろ難航したようですが、ウェブサイト見る限り許可も取れたみたいだし、お店の内装もほぼ完了して、猫ちゃん達がスタンバイしてるので、開店も間もなくでは・・・と思います。
パブ猫パッチ、名前が判明しました!ついでに『パブの前オーナーが飼ってた2匹の猫のうち、連れて行けなくて残された一匹』というちょっとかわいそうな過去も判明・・・

ハンドウォーマー、お褒めいただきあいがとうございます。
Rowanの毛糸はイギリスに来てから知りましたが、色も素敵だし肌触りもよくていいですね。高級ですけど。
教えて頂いたblack seep woolsでセールになってたら買ってみようかな、と。
プロフィール

まや

Author:まや
2008-2010年の留学でイギリスに滞在。イギリス人のTとの結婚を機に2013年から再びイギリスに住むことになりました。
ことあるごとに心折れそうな英国生活と日々格闘。
在ロンドン。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
年別アーカイブ
このブログの記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。