オフィスでアート -Houserules-

以前に記事を書いたイースト・ロンドンのギャラリーイベント『First thursday』(リンクあり。以前の記事はこちら☆

このイベントのリストに載ってて気になったけど、場所が他と離れてて行けなかった『Houserules』という展示に、日を改めて行ってきました。


ちょっと変わってるのは、この展示の公開は2月6日から3月13日の毎週木曜日の夜7時から9時までという、かなり限られた期間。
展示場所は、東ロンドンのEast India Docksというエリアのとあるオフィスビル。
空いている5Fのオフィスフロア全部を使って13人のアーティストによる展示やパフォーマンスが行われるようなのですが。


ワタシはバスで近くまで行って10分ほど歩いて会場まで行ったのですが、この辺りはオフィスビルとか倉庫とか工場とか大きなジャンクションがあるんだけど、人が住んでる気配があまりなくて、夜の8時過ぎに1人で歩いていると人がほとんど歩いてなくてぶっちゃけちょっと怖い。

会場のビルはこちら
houserules01.jpg
この一画、右手に少し写ってる建物なのですが

中に入ると、入り口にセキュリティの人がいて、名前と入館時間を記入
houserules02.jpg
こちらはビル内部の吹き抜け

ここにたどり着くまで、内心「ホントにこんなとこで展示してるの?」と半信半疑になるくらい、何の看板も、それらしい雰囲気も無い、普通のオフィスビルです。

何やらハイテクな電子パネル付きのガラス張りのエレベーターで5Fに上ると
なるほど、空っぽのだだっ広いフロアに作品が点在しています
houserules03.jpg
この熊さん、よく見ると編み物で出来てるんですがリアル

houserules12.jpg

houserules11.jpg

houserules08.jpg

フロアが広すぎて、ちょっと間延びしたような印象もあるのですが

houserules04.jpg

houserules07.jpg

houserules10.jpg

houserules06.jpg

役員の部屋とか、会議室らしい個室にも展示あり。
なので壁がホワートボードになってたり。

houserules09.jpg
こちらの部屋では、酒盛りが始まってました(パフォーマンス的なものではなく)
写真では分かりづらいけど、机の上はワインボトルとビールと乾きものスナックがいっぱい

パフォーマンスなどもありまして、
そのせいか不思議なかっこの人たちも
houserules05.jpg

仕切りとか、給湯室とか、完全にオフィス仕様で、そこにコンテンポラリーなアートがあるので妙な印象を受けます。
窓の外に見えるとなりの周りも普通にオフィスビルばかり。

こちらのFacebookページにビデオなどがあるので、これですこし雰囲気が伝わるかと思います。
Facebook_Houserules

実際の作品はコンテンポラリーという名のもとに、おもしろいモノも、よくわからないモノもいろいろ。

この展示はワタシが行ったのが最終日でもう終わってしまいましたが
でも美術館やギャラリーで作品鑑賞するのとはまた全然違う趣きで、こういうプロジェクト見に行ってみるのもたまにはいいもんです。


↓ポチッと頂けると励みになります
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まや

Author:まや
2008-2010年の留学でイギリスに滞在。イギリス人のTとの結婚を機に2013年から再びイギリスに住むことになりました。
ことあるごとに心折れそうな英国生活と日々格闘。
在ロンドン。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
年別アーカイブ
このブログの記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR