マルタ旅行記 3 青の洞窟?

マルタ3日目
今日も天気は快晴。

ゴロゴロ朝寝がしたいという友人達をおいて、フランス乙女のSちゃんと二人朝からバレッタのバスターミナルへ。

bus02.jpg

bus04.jpg

かわいい~!を連発しながらレトロバスの写真を撮りまくり。
しかしバスは次から次へと入れ替り立ち替りなので、ある程度満足したところで目的地行きのバスを探して乗車。

bus05.jpg
バスの内部はこんな。

ちょっと心もとないつり革と、降りるときに引っ張ってチンと鳴らせて運転手に知らせるロープが天井にあり。
これを引っ張って知らせないと停車駅を通過
当然、アナウンスとかはナイです。

旅行者の自分はこのシステムを知らなかったけど、幸い目的地が終着点だったので無事下車。

で、降りた先には
blue_grotte_01.jpg

バーンと広がる青い海!

これを下っていくと
blue_grotte_04.jpg
ボート乗り場。

ここはBlue Grotto。
通称、青の洞窟

有名なイタリアの青の洞窟には行ったことないけど、ガイドブックを見ていたらここマルタにも青の洞窟が!
これは行くべし!
というわけでここまで来たので、ボートのチケット購入。

チケットは7ユーロで約20分。
チケットには、「走行中はライフジャケットを着用すべし」とあり、ライフジャケットを着用。
また「泳ぎたい乗客の方は、各自の責任で泳いでください」ともある。

あ、泳ぎたければ泳げるのね

ということで出発
blue_grotte_05.jpg

岩場が近づいてくる。
blue_grotte_06.jpg

と、ガイドが
「あそこを見てください」というので見ると
blue_grotte_07.jpg

なんか、思ってたのとは違うけど確かに青い。

イメージでは、写真で見たイタリアのみたいにボートで洞窟に入っていくと、中が青く輝いてる・・・みたいなのだったけど。

blue_grotte_08.jpg
時間や日光との関係もあるのだろうけど、底が白い砂地のところが、部分的にこのようになってる。

ちょうどお昼ぐらいだったから真上から日が差してそれほど光ってなかったけど、水がものすごーく青くて透き通ってて、小魚とかが見える。

ボートツアーを終えてあがったところ、こんな看板
blue_grotte_09.jpg
くらげ?でかっっ!

ここで、持ってきたサンドイッチでランチに。
5月とはいえ、太陽燦々、気温はぐんぐん上がり暑い。

blue_grotte_cat01.jpg
近くのサボテンの陰には、にゃんこ達が密集。

ランチの後、ボートで行った洞窟の上に出てみる。
blue_grotte_10.jpg
こんなかんじ。

一度友人宅に戻り、ゴロゴロしていた友人達と合流し、午後は繁華街Sliemaのビーチへ。
beach_001.jpg
でも、ビーチに着いたら怪しい雲行き。

あんなに暑かったのに、急に肌寒い。

と思っていたら雨に降られ、早々退散。

青の洞窟、晴れてるうちに行っておいてよかった。



↓ポチッと頂けると励みになります


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


ランキングに参加しています。よかったら、ポチッっとお願いします

         

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まや

Author:まや
2008-2010年の留学でイギリスに滞在。イギリス人のTとの結婚を機に2013年から再びイギリスに住むことになりました。
ことあるごとに心折れそうな英国生活と日々格闘。
在ロンドン。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
年別アーカイブ
このブログの記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR