マルタ旅行記 7 ゴゾ島

マルタ7日目。

前日コミノ島行きの水上バスに乗ったのと同じCirkewwaから、フェリーでゴゾ島に向かいます。

ferry_02.jpg

といっても、マルタ島からゴゾ島は見える距離。
船旅はそれほど長くないので、ほどなくゴゾ到着。

まずはフェリー乗り場からバスで、比較的大きな街ヴィクトリアへ出る。

gozo_01.jpg
マルタはどこもニャンコがいる。

これが猫好きのワタクシにはたまりません!
いちいち止まっては写真撮ったり、話しかけたり。

大抵は警戒されて終わるのですが(涙


暑い中での散策のお供に。
ジェラート選びはみな真剣。
icecream.jpg

街の中心の高台にあるとりでの中の教会から辺りを一望
gozo_03.jpg

gozo_02.jpg

その教会と、その裏の廃墟のような砦跡
gozo_04.jpg

一通り巡って、再び街に下ってくる。
gozo_05.jpg

市場で売ってた魚獲りの籠。
gozo_06.jpg
まるで木になる果物のよう?

ゴゾ島はホントは他にも遺跡や奇岩ビーチがあるようなのですが、あいにくとバスの乗り継ぎが悪かったりで結局ヴィクトリアだけ。
お昼にパスティーと呼ばれる、リコッタチーズやほうれん草、ヒヨコマメの入ったサモサのようなパイ包みや、ライスコロッケを食べて帰ってきました。

ライスコロッケ、美味しかったなぁ。


夜は、泊めてもらった友人C君へ感謝を込めてみんなで夕食を作る。
dinner_02.jpg

わたしはカラバーリ・ミムリ(Qargħabali mimli)というマルタ料理に挑戦。

丸いズッキーニの肉詰めです。
dinner_01.jpg
見た目はいまいちだけど味はまぁまぁ。

1人一品作ることになって、何作ろうかと八百屋で丸いズッキーニを眺めていたら、八百屋のおじさんが教えてくれたレシピ。

作り方
ひき肉(牛or豚)、玉ねぎみじん切り、ニンニク、パルメザンチーズを混ぜてこねて、中をくりぬいたズッキーニに詰めてオーブンで焼く。
以上

トマトソースをかけるとより本格的にマルタ料理っぽくなるけど、レシピが複雑になるからとりあえずソースなしでok
と伝授されました。

八百屋のおじさん、ありがとう。


↓ポチッと頂けると励みになります


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まや

Author:まや
2008-2010年の留学でイギリスに滞在。イギリス人のTとの結婚を機に2013年から再びイギリスに住むことになりました。
ことあるごとに心折れそうな英国生活と日々格闘。
在ロンドン。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
年別アーカイブ
このブログの記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR