ミシェル・ゴンドリーの世界一周

2015年の初ブログ。

訪問頂いた方、ありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

年末に日本に一時帰国して、正月はコタツで膝に猫をのせてのんびり新年を迎えました。
あぁ、コタツ最高!
nyanco01.jpg
今年で20歳になるニャンコ先生。
会わなかった1年でずいぶん老いた気がしますが、いつまでも長生きしてね。

そして久しぶりに会う友人と出かけるのに東京で開催中の面白そうなイベントを検索していたところ、発見!
現代美術館にて、ワタシの大好きな映像作家ミシェル・ゴンドリーの展示を開催中。
MOT_MG.jpg

(詳しい内容はこちら☆)
しかも最終日が1月4日。

わー、ギリギリ。
でも滑り込みで見に行ける!

早速友人に提案してみたところ、すでに見に行ってしまったとのこと。
でも行くなら絶対にワークショップに参加すべし。
と助言をもらい、日を改めて1人で行ってきました。

ワークショップは人数制限もあって、展示終了間際の休日は混むだろうと見込んだワタシは、すっごい気合い入れて早朝から行ってきました。

美術館の開館は10時からだけど、1時間以上前に到着。
でもワタシの前にはすでに10人以上ならんでる。。。

でも早起きの甲斐あってワークショップに参加出来ました!

こちらのワークショップ、その名も『Home movie factory』
その日に出会った10〜15人の初対面の方達と、ストーリー決めから脚本や演出を決め、カメラや役者も自分たちでこなし、3時間で1本のムービーを作るというもの。

館内にはいろんなセットや小道具もあります。

セットの一部をご紹介すると
MOT_MG04.jpg
カフェ

MOT_MG06.jpg
診療所。小道具を入れ替えるとオフィスにもなります。

MOT_MG03.jpg
ビデオショップ

MOT_MG02.jpg
ビデオショップ内は今までのワークショップで撮られた作品が並び、上映されてます。

MOT_MG10.jpg
DVDのパッケージも自分たちでデザイン。
気になるタイトルの作品や、内容の想像がつかないような珍妙な作品が陳列してます。

MOT_MG05.jpg
こんなのもありました。結構小道具がリアル。

MOT_MG09.jpg
キャンプ場も。

他にも、路地裏や電車の車内、背景が変わる車の前半分だけとか、リビング、台所、寝室、背景が流れる電車や車のジオラマ等々。
見てるだけでも楽しい。
そして1人で来たことを後悔。

ここでは撮影は自由で、みんなどんどんセットに入って、小芝居しながら写真が撮れる。
これは絶対、友達と一緒に来たほうが楽しいに決まってる!


でも、ワークショップに参加したことで楽しめました。
3時間で1から映像作品を作るのはなかなかハードで、時間が足りずに若干グダグダのまま撮影に突入しましたが、みんなのアドリブやこじつけでそれなりにまとまり作品完成。
最後は上映会をしてお開きとなります。

でもここで大事なのは作品の完成度よりも、初対面の人達と1つのものを作り上げて行くプロセスを楽しむこと。
ミシェル・ゴンドリーの指示に沿って作業を進めて行くと、シャイな人も、発言が苦手な人も、参加者全員に何かしらの役割がまわってくるように仕向けてあります。

上映会まで終わっての感想は、とにかく楽しかった!
3時間一緒に作業した他の参加者とも、妙な絆が芽生えたりして。


ちなみにこのワークショップおよびセットの見学はすべて無料。
それとは別に有料で、ミュージックビデオのインスタレーションや映画で使用した小物の展示などもありましたが、ミュージックビデオはほとんどDVDで持ってるし、展示スペース自体もこじんまりしてて、こちらは正直期待していた程ではなかったのですが。。。

でも、ゴンドリー監督直筆の絵コンテやスケッチ
MOT_MG13.jpg

映画に登場する独特のセンスが光る小道具
MOT_MG15.jpg
など、ゴンドリー作品が好きな人にはたまらないモノもいろいろありました。

『恋愛睡眠のすすめ』(原題:The Science of Sleep)に登場するワタシのお気に入り、1分間タイムマシーン。
MOT_MG16.jpg
そのまんま、過去にも未来にも1分間だけすすめるという、ビミョーなマシン。


この企画、過去にパリやモスクワ、ロッテルダム、ヨハネスブルグなどで開催されていて、セットもその国に合わせて、細かいところまで作り込まれてます。
この展示そのうちロンドンにも来ないかな。


こんな2015年の年明け、ブログの主旨であるイギリスとも旅とも関係のナイ内容でスタートしましたが、ご訪問頂きありがとうございます。
今年1年がみなさまにとって素敵な1年になりますように。


↓ポチッと頂けると励みになります
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まや

Author:まや
2008-2010年の留学でイギリスに滞在。イギリス人のTとの結婚を機に2013年から再びイギリスに住むことになりました。
ことあるごとに心折れそうな英国生活と日々格闘。
在ロンドン。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
年別アーカイブ
このブログの記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR