旅の絵日記

今年の正月に実家に帰省したおり、実家に残してある荷物を少し整理してたところ、旅行などの際に携帯して行ってちょっとした記録やメモなどを記していた旅ノートが出てきた。

こういうものって、数年ぶりに見つけちゃうとついつい読み直しちゃったりして。
で、改めて気づいたのだけど。
記録してある主な内容は、ほぼ食べ物。

毎日、わりと詳細にその日何を食べたかが記録してあるのでけど、逆に言えばそれ以外の記録がほとんどない。

例えばフランスに行った時のある日のページ
tripnoteFR01.jpg
朝昼晩と3食が詳細に書かれてるのだけど、その日の行動記録などはナシ。


こちらは中国に行ったときのある日の記録
tripnoteCN01.jpg
買ったお土産情報が若干記載


こちらはインドに行った時のある日の流れ
tripnoteIDA03.jpg
たった1行、列車のチケットを予約した情報以外は食事情報のみ

丁寧に書いてある時もあれば、走り書きみたいな時もあり。
絵だけ見てもわからないモノや、自分の時が汚すぎて読めないところもあるのですが。

つくづくワタシって食べ物に執着してるなぁ、と改めて気づきました。

ちなみにインドでタージマハールに行った時の記録はこちら
tripnoteIDA01.jpg
タージマハールそのものよりも、その日の昼食の方が情報量としては多い。

たまに断片的に行動記録もあったりするけど。
例えばこんな感じ
tripnoteIDA04.jpg
インドのダラムサラに行った時

散歩に出て、イタチみたいな動物を見たらしいけど、この絵の動物?
『散歩の途中で小さい鹿を見る』とあるけど、横の絵が意味不明。
などなど、断片すぎてよくわからず。

ナンギャム寺のお坊さんの問答はこちらが実際の写真ですが
IND_note01.jpg
絵日記もわりとイイセン行ってるのでは、と自分では思ってます。


なんで急にこんな絵日記の話を出したのかと言うと、
誰も知らないと思うのですが、このブログを始めた頃インドの旅行記を少し書いたのですが、それが旅行の前半およびその旅のメインイベントでもあった友人の結婚式に出たところで中途半端に放置してあって。

旅の内容もすっかり忘れかけてたんだけど、この絵日記とデジカメで撮った写真から、旅の後半のことも出来る範囲で一応記録してみようかな、と思った次第なのです。

インドに行ったのは2011年の秋で、一緒に旅行した現夫のTとはまだ結婚どころか結婚の話も出てなかったので、だいぶ時差があるのですが。

せっかくなので近いうちにサックリとインド旅行の話を完結しようかな、と。


↓ポチッと頂けると励みになります
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まや

Author:まや
2008-2010年の留学でイギリスに滞在。イギリス人のTとの結婚を機に2013年から再びイギリスに住むことになりました。
ことあるごとに心折れそうな英国生活と日々格闘。
在ロンドン。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
年別アーカイブ
このブログの記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR