スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レントで食事節制

イースターから遡る事46日前(日曜を除く40日前)から四旬節、英語で言うところのLentという期間に入る。
これは、キリスト教でいう受難の節。

伝統的には、この期間肉や乳製品、卵などは食べず、食事も節制。
ワタシの中ではなんとなく、ラマダンのようなものだとの認識。

周りにそこまで厳格な食事制限を行ってる人はいないけど。

でもレントが始まる『灰の水曜日』の前日の火曜日は、乳製品や卵を使い切る『パンケーキデー』として、大量のパンケーキを焼く友人はいるし、レントの期間中『好きなもの断ち』をしてる友人はいた。

ワタシがこのレントを知ったきっかけも、以前フラットメイトだったイギリス人から
「今、レントだからチョコレート断ちしてるんだ」
と聞いて
「レントとはなんぞや?」
ということで、初めてその存在を知った。

で、今そのレントの期間中なんですけどね。
普段たいして信心深くもないTが、
「今年のレントの期間中は、動物の肉を食べない」
と言い出した。

動物の肉とは具体的に牛、豚、羊、鹿など。
鶏肉や卵、乳製品はやや控えつつも食べてもヨシ。

こういうの、自分1人でやってくれる分には一向に構わないけど、ワタシが夕食を作る時にただでさえ少ないレパートリーがより狭まって、困る。
かといって、2人分別々に作るのはもっと面倒だし。

魚は食べてもいいんだけど、何しろうちの近所で入手可能なお手頃で新鮮な魚は限りなく少ない。

でも先週末ちょっと足を伸ばして行った魚屋さんで、『Gurnard』という魚を買ってみた。
日本語では『カナガシラ』というのかしら?
こんな魚
gurnard01.jpg
カサゴとかホウボウの仲間らしく、わりと弾力のある白身魚で、ホイル蒸しにしてみましたが、煮付けや唐揚げでも美味しそう。

まぁこんな風に、肉を節制することで新しい魚との出会いがあったりするんですけど、基本的には毎日の夕飯に頭悩ませてます。

あぁ、今週末あたりに餃子が食べたかったなぁ。


ちなみにこのレント中に禁煙にも挑んだTですが、こちらは2日であっさり断念。

ワタシとしては
「肉はともかく、禁煙はもっと継続しろよ。なんならそのまま一生禁煙してくれ!」
というのが本音です。


ちなみに去年は忘れてたけど、今年は我が家でもパンケーキデーにパンケーキを焼こう!
と、ワタシの思うパンケーキ=ホットケーキを作るべく、張り切って自家製ホットケーキミックスなど作り置きし、何だったらついでに晩ご飯はお好み焼きにでもしておこうか、と思ってたのですが。

Tが、「イギリスのパンケーキは薄く焼いてレモン汁と砂糖かけるんだよ。あれこそがイギリスのパンケーキだ。子供の頃のパンケーキデーには兄弟と争って食べたものさ。よしオレが作っちゃる」
というので、まかせたら
同じ材料で出来たから、ということでレモンドリズルケーキが出来上がってました。

別にいいんだけど。
あんなに熱く語ったイギリスのパンケーキは何だったのさ。


とにかく4月5日のイースターまで、しばらく食事節制が続きます。



↓ポチッと頂けると励みになります
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まや

Author:まや
2008-2010年の留学でイギリスに滞在。イギリス人のTとの結婚を機に2013年から再びイギリスに住むことになりました。
ことあるごとに心折れそうな英国生活と日々格闘。
在ロンドン。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
年別アーカイブ
このブログの記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。