スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハダカで自転車に乗った集団が・・・

本日土曜日、友人とランチの約束をしてまして、ピカデリーサーカスまで出て行きました。
待ち合わせは午後1時で、ギリギリに地下鉄の駅に着いたワタシ。

地上のエロス像の前に出てきたところで、頭上をものすごい轟音が駆け抜けて行った。

何?ナニ?
飛行機のような音でしたけど。

音からすると、すごい低空飛行!?

で、キョロキョロ頭上を見渡してたら、少し離れた空に赤と青の煙幕が漂ってるのを発見。
そこでピンときた。
もしや今日は女王陛下の誕生日(公式)では!?

(公式)というのは、女王陛下の本当の誕生日は4月なのですが、6月の土曜日に毎年公式の誕生日があるので。
そのシステムはよくわかりませんが、公式の誕生日ではバッキンガム宮殿の周辺でパレードがあり、上空でも戦闘機などのパレードがあり、最後にRed Arrowと呼ばれる英国空軍のアクロバット飛行機が隊列を組んで赤、青、白の煙幕をバッキンガム宮殿の上空に張るのです。

あらー、残念。
もうちょっと早く来てたら飛行機の上空パレードが見られたかも。

とは思いつつも、友達とおちあって中華街で飲茶のランチ。
「お腹いっぱいー」といいつつ、レスタースクエアの近くで別腹のデザートなどをペロリとたいらげ。

この後3時すぎに、エレファント&キャッスルで用があるという友達とピカデリーサーカスの駅まで戻ってきて、地下鉄の入り口に消えて行く友達を見送り。

さて、どうしようか。
久しぶりにセンターに出て来しなぁ。

などと思っていたら、道路が何だか騒がしい。
車道でクラクションが鳴らされ、人だかりが出来てみんなカメラを出してかまえてる。

何だ何だ?
有名人か?

ワタシも野次馬根性で人だかりの中に入ってみたわけですが。

そんなワタシの目の前を、ハダカで自転車に乗った人たちが次々と通り過ぎて行くわけです。
それも老若男女いろいろと。
ハダカとは言っても、帽子やヘルメットかぶってたり、靴下や靴は履いてたりするけどパンツは履いてません、みたいな格好の人が多い。

中にはベージュの下着だけつけてる人や、水着みたいな格好の人もいるんだけど。
モロに諸々出てる人もいる。

そんな格好で「オレは自由だぜー」とか言いながら、土曜の昼下がりのピカデリーサーカスで8割がた観光客と思われる人ごみの中をガンガン写真とか取られながら走り抜けてく様は、開放感いっぱいでちょっと羨ましいくらいです。

真似してみたいとは、ぜーっっっっっったいに思わないけど。

これはWorld Naked Bike Rideというイベント。
去年、やはり女王陛下の誕生日(公式)について検索してたら出てきたので、存在は知ってましたが。
(去年の女王の誕生日(公式)とハダカで自転車の記事はこちら)

特にこのために交通規制をするわけでもなく、突然やって来て走り抜けて行ったハダカ自転車の集団。
なのでこれを見ようと集まった人だかりで、道路がやや混乱。

人に囲まれて立ち往生の車やバスからクラクションが響いてましたが。
ハダカ自転車の一団が5分程で走り抜けて行った後は、何事もなかったように交通も流れはじめました。

ワタシはこのハダカ自転車の一団を正面から写真に撮るような度胸もなく。
仮に撮ったとしても、公共の場で載せるには問題ありそうな写真になりそうなので。

こちらはWorld Naked Bike Rideの公式サイトと去年のTime Outから
timeoutnaked02.jpg

wnbr776-bottom.jpg

wnbr776-top.jpg
と、まぁ、こんなかんじです。

バークレイズやサンタンデールの銀行がスポンサーになってるロンドンのレンタル自転車、通称『ボリスバイク』に乗ってる人もいました。

さすがにレンタル自転車で生尻はどうなのよ、という配慮からかサドルにタオルを敷いて乗ってましたが。
あの自転車、見てしまうとなんだか乗りたくないなぁ・・・
まぁ、レンタルなんてどんな人が乗ってるかわからないモノだけども。


去年このイベント見つけたときは、覚えてたら翌年行ってみようかなとも思ってましたが。
すっかり忘れてたけど、期せずして鉢合わせ。


↓ポチッと頂けると励みになります
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まや

Author:まや
2008-2010年の留学でイギリスに滞在。イギリス人のTとの結婚を機に2013年から再びイギリスに住むことになりました。
ことあるごとに心折れそうな英国生活と日々格闘。
在ロンドン。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
年別アーカイブ
このブログの記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。