ビザの更新・・・出来るものなら投げ出したい

2年半もらった現在のイギリス配偶者ビザが10月で切れる。
ホントは1ヶ月前くらいに新しいビザを申請すればよいのだけど。

10月後半に義弟の結婚式がイタリアであるためにどうしてもそれにパスポートを間に合わせたい。

ということで、今月中旬を目処に新しい配偶者ビザの申請を目指して書類などかき集めてるとこですが。。。

もうヤダよ〜。
と、すでに泣きが入ってます。

週末も74ページあるアプリケーションフォームとそのガイダンスとにらめっこ。

ガイダンスも、「詳しくは○○(別のインストラクション)を参照して下さい」となんとか。
参照した書類だけでも300ページくらいある。

全部英語だし!


配偶者ビザには2012年の7月以降、最低限の収入証明をする必要があり。
初めてビザを申請した2012年の11月にも同じ作業をしたのだけど。

前回が夫の収入証明のみ(日本での当時のワタシの収入は勘定されなかったので)で、夫が自営業だったため給与明細などなく、かなり苦労した記憶あり。

今回はワタシもイギリスで働いてるので、多少楽かと思ったけど。
夫もワタシも両方とも自営業(Self-employment)なので、やっぱり書類集めが大変。。。

そのためにホントは1月までにすればよいイギリスの確定申告のようなもの(Tax return)をして、今までの請求書や経費で落とすもののレシートや、なんやかんや、部屋に紙が散乱してます。

どうせいつかはやらなきゃいけないモノだから、まぁ今やってしまえばいいんだけどね。

あとは2人が一緒に住んでる証明や、結婚してる証明、英語力の証明なども必要。


Home office(イギリスのビザを発行する機関)のわかりにくい情報に悪戦苦闘する週末を過ごしたんですが、こんな時頼りにしたい当の夫は、自分も確定申告用の書類に囲まれて、超不機嫌。

ブチブチ文句たれながら、嫌々手伝ってる観がありありと出てる。
英語でわかりづらい文章を聞いても、不機嫌丸出しで、こちらもイラッとするので、もうギスギスで超険悪。

そりゃ、誰だってこういう書類仕事はイヤなものさ。
だけど妻がイギリスに住むための手続きなんだから、もう少し協力的でもいいじゃないか!

ワタシだって、住みたくてこの国に住んでるわけじゃないのに。
日本に住めるならそれに越したことはないのに。

あんたが「絶対日本には住みたくない!」って言うから、イギリスに住むことになったんだよ。


しかも今回のビザ代がイタい£649。
これに加えて、ヘルスサーチャージ(国営の健康保険のようなもので2015年の4月から支払い義務づけ)として£500の合計£1149の支払い。
さらに生体認証登録で別途£20くらい。

今のレートで軽く20万越え。
これで永住権取れるなら、まだいいけど。

20万円以上払って、もらえるビザは2年半。
暴利だ。。。


しかもワタシが納得いかないのは、これがイギリスに移住する人達に一律にかかるわけではなく。

例えばワタシと同じ時期にEU圏の人と結婚してイギリスに住んでる友人が2人程いるのだけど。
彼女達は£50ポンド払って、5年間のビザがもらえた(収入証明なども一切なし!)


言い方は悪いけど。
あまり英語もしゃべれないような東欧あたりのEU圏からイギリスに出稼ぎに来てる人と結婚した方が、イギリス人と結婚するよりも遥かに安く簡単にイギリスに住めるってことじゃん。

移民を取り締まるって言うけど、EUだったら配偶者もすべてEU扱い・・・
これってどうなの?不公平!
と、なんだか納得いかない。

ちなみに£1149のビザ申請費にプラス£400で優先的にビザ手続きをしてくれるという、なんともアコギなサービスもある。

3年前にはこのサービス1万円だったのに。
この3年で6倍?7倍?
ぼったくりじゃね?

と鼻息も荒く、家族や友人には不満タラタラ愚痴ってますが。

文句を垂れたところで、値段が変わるでもなし。
イギリスに住むためには、ルールに従うしかないのでしょうね。

くそぅ、悪徳代官め。


そんなわけで、とにかく文句タラタラの垂れ流しですが。

ワタシの息抜きでしかない、こんな記事を読んでくれた方、ありがとうございます。



↓ポチッと頂けると励みになります
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

同感です!

まやさん〜

そうなのよ。なんでイギリスって外国人には冷たいの?って思う。

娘も今学生ビザの申請にアタフタやってますが、申請料が高い?
早く審査してくれる?てサービスも日本じゃありえない〜〜〜〜って思う。

そのヘルスサーチャージ・・・ってのは留学生も払うのかな?
前に娘が言って気がする。今までは無料だったのにって言ってた。

娘はまだUCASってのがこないらしく、9月の出国に間に合わないと困るし。
申請してからビザ発行までに何週間かかるんだろ?
留学のエージェントさんに相談するにも申請手数料を払ってないと、
相談しても教えてもらえない〜
いろいろ困るしかも全て英語だし、娘も諦めて私には聞いてこないけど・・。

大学の授業料も留学生は高いし、そりゃ、国の税金払ってないからと言われたら仕方ないけど、他の外国ってか、EU圏の人は優遇があったりするし!!

まやさんのお怒りのお言葉とってもよくわかります!

No title

まやさん、お疲れ様です。
ホント、理不尽ですよね。私はギリギリ結婚2年で永住権申請できる組だったのでまだラッキーだったと思います。
あきらかに生活保護目当てで英国に移住してくる東欧の人たちにビザはいらないのに、なぜ我々はこんなに払わなくてはいけないのかと思いますよね。ビザなんか無視してパスポートも捨ててトラックに隠れて密入国した人たちだってすぐに生活保護もらってっているみたいですし。

それにビザ申請書の書類、ひどいですよね。うちの相方は「英国人の英語とは思えない」表記がありすぎると憤慨していました。うちも自営業だったので書類集めの大変さはわかります!
1日も早くこの苦行から解放されることをお祈りしておりますよ。

No title

こんにちは。私も12月に配偶者ビザが切れるのと、10月には旅行を計画しているので更新準備をそろそろ始めようと思ってます。あれって、最初の時と全く同じものを提出ですよね?違ったかな?
あのストレスは半端ないですよね…お気持ちよくわかります。相手のイライラが手に取れるのがストレスです。
お互いがんばりましょうねー!

Re: 同感です!

さっちゃんさん:学生ビザも年々条件が厳しくなってると聞くので、娘さんも大変ですね。
ヘルスサーチャージは長期の留学生にもかかってきますよ。学生さんは一般のビザよりは少し割安になってますけど。
授業料、ワタシが留学してたときは留学生(EU以外)はイギリスやEUの学生の3倍の授業料でした。

確かにイギリスは近年外国人がどんどん流入してるので、外国人に厳しくなるのは理解出来ますが、政府からの援助目当てで入国してくる人もいるEU圏には規制なしで、それ以外がどんどん厳しくなる状況に納得いかないんですよね。

Re: No title

yarnmaruさん:ワタシも最初のビザ申請があと3ヶ月早かったら・・・と思うのですが、こればかりはしょうがない。
でも同じように結婚してイギリス住むにも、イギリス人と結婚するよりも、生活保護目当てで移住してくる東欧の人達と結婚した方が手軽に安くにイギリスに住める、という状況になんか理不尽さを感じます。
何かと話題になってるNHSの経費負担も結局は要ビザの外国人から強制徴収、みたいなのも納得いかないですね。

それにおっしゃる通り、ビザ申請の書類の表記が結構矛盾してたり、ワザとなのかわかりづらい表現だったりで、ホントに申請書類が読解しづらいのです。
特に自営業は大変ですよね。
前回日本から申請した際には、担当の東京のビザセンターの人が自営業の書類をよく理解してなくて、「(会社勤め用の)税金の支払い証明書類がないので、ダメです」って言われて、実際のビザ書類を考査してるマニラに直接問い合わせたりと、手間も2倍かかったりして、イヤな思い出ばっかりです。
今回ワタシは初のTax returnになるので、わからないことだらけでこれも憂鬱。。。頑張ります。

Re: No title

ジュンコさん:こんにちは。コメントありがとうございます!
ワタシは前回は日本から申請だったので、若干の違いはありますが、提出書類は基本的に同じだと思います。
でもあのストレス再び・・・と思うとそれだけで憂鬱。
前回も提出書類を巡って夫とはだいぶケンカ腰の険悪な状況になりましたし(笑)
でも同じようなビザ状況の方からコメントを頂けると、勝手に同志ができたような気持ちでうれしいです。
お互いがんばりましょうねー!

No title

私も最初のビザは日本から申請しました。またあのページ数をこなしていかないといけない…ううっ!私も、旦那は怒り狂うし最悪もいいとこでしたよ。胃に穴あくと思ったくらい。同志にしてください〜。同時期に申請ですね!
相談することもあるかもしれません!よろしくお願いします!

Re: No title

ジュンコさん:お察しします。。。ワタシは前回のビザ申請では、必要最低限の書類があればいいという夫と、心配なので予備書類もいろいろ提出しようというワタシで意見が対立し、さらに東京のビザセンターの担当者がちょっと知識不足だったことも夫は気に入らなかったようで(そのせいで該当書類を受付されず、わざわざマニラまで問い合わせたり)・・・
今回は「俺を頼るな。俺のやり方が気に入らないなら自分でやれ」オーラをガンガン発散してます。
異国で母国語でない書類の山、こんな時こそ頼もしい夫であって欲しいと思うワタシはまだまだ甘いのでしょうかね。
ワタシの周りで、ここ数年で結婚した日英カップルが2組程いるのですが、やはりビザ申請を巡っては意見の対立やなにやらあったみたいで。
もしかして、これもホームオフィスの1つの試練?などと邪推してしまいます。
お互い、すんなりビザが更新出来るよう切に願ってます。
こちらこそたいした相談相手にはならないかもしれませんが、よろしくお願いします。

No title

私も常々思います。イギリスは外国人を閉め出しにかかっていると・・・。
でも知りませんでした。EU圏の人と結婚すると、同じような特典を得ているとは!?
EU圏の人々への特典をもう少し減らせば、
イギリスの財政もよくなると思いますが。
(彼らは選挙権もあるので、そういった政策はなかなか難しいのでしょうね)

私たち家族も6月にビザの延長申請をしました。
恐らく、同じ時期(2012年)に渡英なのではないでしょうか。
あまり役に立たないNHSの支払いにはびっくりですね。

私の夫は、日本人でこちらの雇用になっているので、
審査が厳しいのはわかりますが、
イギリス人の旦那サマの配偶者に対してもそんなに厳しいのですね。
夫婦を引き裂きたいのかしら?理解できません。

2年先には、Life in the UKを受けなくてはならないと思うと、
正直頭が痛いです。
たぶん、ますます永住手続きは厳しい物になっていくでしょうし・・・。

同じイギリスにいる同士として、お互いめげずに頑張りましょう!!



Re: No title

corydalisさん:コメントありがとうございます。
そうですよね、イギリスでの外国人に対する入国審査とか数年ごとにどんどん厳しくなってますよね。
でも確かに周りを見ても(特にロンドンは多いと思うのですが)、外国人がどんどん流入して来てるのも感じるので、ある程度の規制はわかるのですが。。。
わかるけど、英語がしゃべれなくて無職でもEUから来てるだけで無条件に受け入れて、失業手当なり子ども手当とか出しちゃうから切迫するんじゃないの?
とおもうこともあり。
そんな無職のEU出身の人と結婚した方が、イギリス人と結婚するよりすんなりイギリスに住めちゃうシステムに憤りです。

NHSだって、なんだか・・・在英中に一度も利用しなくても払い戻しはしません、ってあったけどそのお金でが保険料も税金も払ってないような人達の医療費にまわるのかと思うともやもやしますし。

ワタシも2年後にはLife in the UKが待ってます。

ホントに、イギリスに住む外国人としてのワタシ達、お互いに頑張って行きましょうねー!

はじめまして

はじめまして、初コメントさせていただきますトモコといいます。
私も去年ビザ申請してイギリス来て、あと1年ちょい後に更新な者です!
私もビザ申請した際、旦那がちょー頼りない上、最近NHSの料金が追加されて文句言ってたら「移民がこれだけ問題になってるからしょうがない。日本のビザだって厳しいじゃないか」とか油に火を注ぐようなコメントを言ってきて喧嘩しましたよ。苦笑。
移民の問題が大変なのは分かるけど、私たちも同じ「移民」というカテゴリーに分類されるのが納得いかない!

初コメントで愚痴タラタラすいません。。。

Re: はじめまして

Tomokoさん:はじめまして、コメントありがとうございます。
ビザへの愚痴話大歓迎。似たような境遇で同志を得たようでうれしいです(笑)
やっぱりこんな時こそ頼りになる夫でいて欲しいというのは難しいハナシなんですかねー。
自分の妻に「移民が多いからしょうがない」とか言うのも釈然としないですね。

でもイギリスでは不法滞在でも14年間住んだら永住権が取れるらしく(証明するのは難しそうだけど・・・)人権的な理由なのかもしれませんが、そういう意味では変なところが甘くてそのしわ寄せが、正規の手続きで来た人にきてるような気もしてモヤモヤします。

納得いかないことはいっぱいあるけど、この国で暮らして行くには仕方ないっていう状況に立ち向かうべく、お互い頑張りましょうね!


参考にさせてもらってます

今年の8月半ばにビザが切れるのでようやく申請書類の記入に取り掛かりだしたところです。(遅い⁉︎)
まやさんのように経験者の方のプログがとっても参考になって助かってます。ありがとうございます!
NHS使用料が取られるとは私も旦那も全く思っていなかったので申請料(今や£810です…)以外に£500も払うと知った時には思い切り旦那に八つ当たりしてしまいました^^;
早めに書類を完成させてこのストレスから解放されたいものです。

Re: 参考にさせてもらってます

Ponzuさん
コメントありがとうございます。
私もずっと手をつけたくなくて、ギリギリまで先延ばしにしてました。
まだ私のビザ更新から1年も経ってないのに、100ポンド以上の値上がり!
手続きの煩わしさにもうんざりなのに、泣きっ面に蜂のような容赦ない値上がり・・・
問題なく無事にビザが取得出来る事を祈っております。
プロフィール

まや

Author:まや
2008-2010年の留学でイギリスに滞在。イギリス人のTとの結婚を機に2013年から再びイギリスに住むことになりました。
ことあるごとに心折れそうな英国生活と日々格闘。
在ロンドン。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
年別アーカイブ
このブログの記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR