スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーンウォールのビーチで

友人夫婦のG君、Dちゃん、娘のあっちゃん、犬のアインシュタインとコーンウォールで過ごす最後の日。

Dちゃんの大学の級友がやはり休暇で家族でコーンウォールに来てるので、一緒にランチをすることになり。

朝から向かったのは、ナショナルトラストが管理する、Newquayよりすこし西の砂浜ビーチ。

駐車場から海に向かって歩いて行くと、砂丘
cornwall1524.jpg

そしてその砂丘の向こうは
cornwall1518.jpg
真っ青な海ー!

赤ちゃん連れの友人夫婦とその友人家族は、砂浜でのんびり
cornwall1519.jpg

うちの夫は釣り竿携えて1人岩場に向かうので
cornwall1523.jpg

ワタシは、辺りの海岸を探索に出ます。

ちょうど潮が引いてきていて
cornwall1520.jpg
岩場にはムール貝がびっしり。
もうちょっと大きかったら夕ご飯にお持ち帰りしたいくらい。

cornwall1521.jpg
波で削られたのか、洞窟がいくつもあります。

cornwall1522.jpg
ちょっと中に入ってみたけど。
もしここでワタシに何かあって出られなくなったら、誰か見つけてくれるかしら。
なんて考えたら、ドキドキします。

岩場に立って釣りをしてたTは、そのうち潮がドンドン引いて目の前がすっかり砂浜になってしまったので、釣りは諦めて、海で泳ぐと言い出した。

晴れてるとは言え、ワタシから見たら9月のイギリスの海は十分冷たい。
実際海に入ってるのも、サーフスーツ着たサーファーぐらい。
友人夫婦も「えっ、泳ぐの?マジで?」
という反応でしたが。

用意してきた海パンで
cornwall1525.jpg
海に入って行ったT(右の方に頭が出てる)。心配そうに見守るアインシュタイン。

しばらくざぶざぶして上がってきたTに駆け寄るアインシュタイン。
cornwall1526.jpg
海パンは持ってきたけどタオルを忘れたTは、濡れそぼって「寒い寒い」と連呼。
そりゃそうでしょ、と遠くから生暖かく見守ってたワタシですが。

cornwall1527.jpg
ここにきて海岸から5分の駐車場に向かう空模様が、めっちゃ怪しい。

遠くにかすんで見える雨が来る前に車に・・・
と思っていたら、あれよあれよという間にビックリするぐらいの土砂降りに。

ホントに10分くらいの出来事でしたが、避難する屋根もなく見事に濡れそぼり。
ようやくたどり着いた駐車場で集合したら、みんな服来たままシャワー浴びたような状態に。

幸い車にタオルがあったので、一応の処置はできましたが。

余談ですが、ここの駐車場の隅に映画かドラマの撮影用のロケ車の一団が停まってまして。
ナショナルトラストの駐車場管理の方が「あれ、Poldarkの撮影なのよ」と気軽に教えてくれました。

Poldarkといえば、去年BBCでやっていたコーンウォールが舞台の時代劇ドラマ。
主演の俳優エイダン・ターナーが無駄に上半身裸で芝刈りなどしては、世のイギリス女性のハートを鷲掴みにしたドラマでもあり。
その撮影隊が来てると聞いてワタシも色めき立ったりしましたが、何も誰も見えませんでした・・・

この後、近くのパブでランチをして友人夫婦とはお別れ。
ワタシ達は海岸線を北上して、アーサー王伝説の残るティンタジェルの近くに住む別の友人を訪ねて行きます。

この日は、不安定な天気が続きましたが。
cornwall1528.jpg
おかげでこんな、部分的な虹も。



↓ポチッと頂けると励みになります
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まや

Author:まや
2008-2010年の留学でイギリスに滞在。イギリス人のTとの結婚を機に2013年から再びイギリスに住むことになりました。
ことあるごとに心折れそうな英国生活と日々格闘。
在ロンドン。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
年別アーカイブ
このブログの記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。