クリスマスツリー、いつまで?

2016年、明けましておめでとうございます。
とかいいつつ、新年から年末を引きずるような内容デス。

2015年のクリスマスは毎年恒例なのですがクリスマスイブが誕生日のTの姪っ子のお祝いに、イブに義両親宅に家族が集合。
5人兄弟のT家族、配偶者や子供もいれると総勢大人12人子供6人。

義弟が夕食にカレー(4種)を作ってくれる。
クリスマス前夜祭でしばらく仕事も休みになるので、Tは調子にのって飲み過ぎ。

終電間際に電車で家に帰ってきたものの、クリスマス当日Tは朝からひどい二日酔い。
おまけにプレゼントの包装も終わってない、という状態で・・・
午前中はTの用意したプレゼントをナゼかワタシが包装するハメに。

よりによってTが用意した義兄へのプレゼントが、デカかった。
暖炉にくべる薪など運ぶ台車なのですが。
明らかに包装用の紙が足りなくなり、苦し紛れに包んだ姿はこんなの
xmas201501.jpg
抱っこをせがむ子供、もしくはキョンシーみたいな様相になってしまいました。
(包装紙がクラフト紙なのはシークレットサンタ方式で、誰からのプレゼントかわからなくするためですが・・・この目立ち具合で搬入時にバレた。)

結局クリスマス当日の会場となってた次姉宅到着は、グダグダのTの回復を待ってたら午後1時過ぎになってしまい、ちょうどクリスマスランチが始まるタイミング。
クリスマス当日は義実家で過ごす三姉家族を除く全員集合。

毎年クリスマスは男が料理するT実家。
義弟と長姉の夫である義兄が腕を振るってくれ、大きめの七面鳥1羽に野菜やベーコン巻きソーセージや栗やらの付け合わせが7、8種類。
ホントは午前中に手伝いに参加するはずだったTの失態もカバーしてくれてました。

クリスマス翌日のボクシングデーはパートナーの実家で過ごすTの長姉と三姉家族をのぞく、両親、次姉家族、弟夫婦がウチに来て、日本のカレーライスを振る舞う。
カレーにしたのは大人数に対応出来てレシピも簡単、野菜嫌いの人にも対応できるので。

さらに年末は、クリスマスとは別に七面鳥を1羽焼いたという義両親宅へのお呼ばれやクリスマスの残りのお裾分けもあって七面鳥祭り。

大晦日は再び日本のカレーを振る舞う事に。
ボクシングデーに遊びにきた近所の友人に、是非にと頼まれまして。
今度は大人8人分。
なんだかカレーと七面鳥で過ごした年末。

年越しカウントダウンは、近所の花火。
xmas201504.jpg
15分程続いた花火、遠くでもいくつか大型の打ち上げ花火が上がってました。


と、ダラダラ年末の様子など書いてみたのですが。

新年を迎えてすでに数日。
ウチにはいまだにクリスマスツリー出てます。
winter1510.jpg
ウチの今年のツリー。
今年は木を買ったのですが、近くに行くと檜とか松みたいな針葉樹のいい匂いがします。


10年程前、ちょうどお正月の頃にポルトガルとスペインを旅行した事があって。
スペインでは1月6日は東方の三賢者がキリストを訪ねて贈り物をしたという公現祭という祝日。

ワタシはセビリアにいたのですが、パレードが町中を練り歩きそこからお菓子がばらまかれ子供が群がってた記憶があります。
この日までは町中でもクリスマスイルミネーションがキラキラしてたのですが、この日を境にすべての電飾が外されてました。

だからイギリスでも同じかと思ってたのですが。

話を聞いてると、1月5日には飾りを外す人もちらほら。
昨日道を歩いてたら、庭にポツンと放置されたモミの木見かけたり。

クリスマスツリーとなったモミの木は庭ゴミとして自治体が回収してくれてリサイクルするらしいく、この時期はあちこちの庭先や路上に打ち捨てられたモミの木が。

買ったときはフレッシュだったモミの木も飾ってる間にやや枯れてきて近くを通るたびに葉がパラパラと落ちるようになってきたし。
やっぱり今日片付けるようか。

今年の木はちょっとずんぐりしてるので、枝とかちょっと落とした方がいいのかな。

おひな様みたいに、片付けるのが遅れたら縁起が悪かったりするのかしら。


↓ポチッと頂けると励みになります
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まや

Author:まや
2008-2010年の留学でイギリスに滞在。イギリス人のTとの結婚を機に2013年から再びイギリスに住むことになりました。
ことあるごとに心折れそうな英国生活と日々格闘。
在ロンドン。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
年別アーカイブ
このブログの記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR