杏ビールとチョコレートビール

最近飲んだちょっと変わり種ビールの事など。

少し前に友人とパブ巡りをした時、ロンドン市内にもいくつかあるSamuel Smithというヨークシャーの醸造所が出してるビールを扱うパブの1つに行ってみたのです。

ここのパブでは置いてあるビールはほぼすべてサミュエル・スミスのもの。
まずはカウンターのタブにあったオーガニックのラガーでキューッと駆けつけ一杯。
イギリスのエールはあまり冷えてない事も多いので、冷たいのでキューッとしたい時はラガー。
ぷはー、美味ー。

と友人と話に興じて楽しいひと時を過ごし、じゃあ2杯目何にしよう
という時になって、カウンターの後ろにあるボトルに目がとまった。

そこにオーガニックのフルーツビールが4種類
イチゴビール、杏ビール、サクランボビール、ラズベリービール

フルーツビールって、最近増えてきたフルーツサイダー(酒)ほど甘すぎず、ベルギービールのランビック(という土地の自然酵母から出来てるフルーツビール)なんかすごく好きなので。

ここは1つフルーツ系でも・・・
ちょっと悩んで、パッケージがかわいかった杏のビールを注文。
SSapricot01.jpg


一方の友人はこれもオーガニックのチョコレート・スタウトを見つけてコレを注文
SSchocolate01.jpg

年末だったのでパブはすっかりクリスマス仕様になっちゃってますが
両方の味見をしてみての感想

杏のビールは苦すぎず、フルーティーで、ちょっと香料というか香りが強い気もしますがほんのり甘酸っぱくて飲みやすい。
リピートもあるかも。
これはちょっと他のサクランボなども試してみたい。

一方のチョコレートビール。
これ美味しー!

チョコレートのビールは以前こちらにも書いたMeantimeのポーターなどもあるし、今までにもクラフトビール祭りやパブで、チョコレートスタウトやオレンジチョコ風味のビールなんかも出会ったりして、時々見かけるフレーバーですが。

Samuel Smithのチョコレート・スタウト、ワタシのチョコレートビールランキングでは今のところ堂々の1位です。
カカオ豆をかじった様な大人なチョコレートの香りと、ほんのりコーヒーを感じさせるようなほろ苦感
甘すぎず苦すぎず、チョコとビールのバランスも絶妙です!

次に出会ったらまた頼んじゃうかも。
ってか酒屋にあったらボトル買っちゃう。

ちょっと調べたらオンラインでも売ってるけど1本買うと送料が高いので、箱買いしちゃおうかな。
てぐらい気に入りました。

食事と一緒には難しいかもしれないけど、デザートだったらモノによっては合いそう。


チョコとビールの組み合わせってどういう事!?って思ってる方にもオススメしたいビールです。



↓ポチッと頂けると励みになります
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まや

Author:まや
2008-2010年の留学でイギリスに滞在。イギリス人のTとの結婚を機に2013年から再びイギリスに住むことになりました。
ことあるごとに心折れそうな英国生活と日々格闘。
在ロンドン。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
年別アーカイブ
このブログの記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR