触りたいのに触れない

最近すっかり放置気味のブログ。。。
こんなブログでもたまに見に来てくれる方、ありがとうございます。

かなり放置してたのでちょっと近況などを。

実は少し前に転職して、脱フリーランス。
会社員になったのですが、今までとは全く違う業種でなかなか慣れるの大変。

でもフリーランスで、毎回違う職場で違う人達と働くのも、それはそれでストレスだったし、
納税なんかも自分でしなきゃいけなかったことを思えば、楽な面もあったりして。
何より安定の収入。

なんて思ってたら、そんなタイミングで妊娠発覚。
まぁちょっと間が悪いとは思いつつも、年も年なんで子供ができるのも素直に嬉しい。

幸いつわりも軽く食事も問題ないし、お酒が飲めないのはちょっと残念ですが、まぁ我慢出来る。

妊娠中は食べちゃダメなものもいくつかあって、これが好物に引っかかってくる事もあるけど
これもまぁ、無ければないでやっていける。

しかしここで、ワタシにとってのおおきな壁が。

妊婦さんは猫に触るのを控えて下さい、と言われてしまいまして。

マジですか(泣)

猫の持ってるかもしれないトキソプラズマ菌に免疫が無い場合は、妊娠中に初めて感染すると胎児に影響が出るかもしれない、とのことで。

まずは自分に免疫があるのか確認して、免疫が無かったらむやみに道で出会った猫さんなどをナデまわしたりするのは控えるべし、とのことなのです。

もちろん感染する確率はすごく低いらしいし、通常であれば感染しても重篤化する事はほとんどないらしいし、猫触った後にしっかり手を洗えばまず大丈夫らしいけど。
でも万が一母体経由で胎児が感染した場合は影響がある事もあるらしい。
自分に免疫があるのかわからない今、やっぱり万が一でも可能性がある事は避けたい。


最近暖かくなってきて、その辺を歩いてても猫との遭遇確率は確実に上がってきてるのですが。
たとえフレンドリーな雰囲気をかもしている猫さんがいても
グッと拳をにぎりしめて、未練がましく振り返ったりしながら猫タッチ我慢。

ただでさえ猫嫌いの大家さんがいて、なかなか猫と遊べないのに。
猫欠乏症は悪化の一途をたどってます。

ちなみにトキソプラズマに感染する危険があるという事で、サラミや生ハムを含む生肉も食べちゃダメと言われてて。
ステーキなどは、よーく焼くべし、レアとかミディアムもNG出てますけど。

もしすでに免疫が出来ていれば、こういうお肉にも神経質になる必要ないし。

血液検査で抗体があるのかわかるらしいので、検査を受けようかな。


↓ポチッと頂けると励みになります
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まや

Author:まや
2008-2010年の留学でイギリスに滞在。イギリス人のTとの結婚を機に2013年から再びイギリスに住むことになりました。
ことあるごとに心折れそうな英国生活と日々格闘。
在ロンドン。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
年別アーカイブ
このブログの記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR