ノンアルコールでクリスマス

妊娠発覚してから、当たり前ですが基本的にはアルコールを控えてまして。
それは授乳中の現在も継続中です。

ひと昔前はイギリスの妊婦はギネス飲んで栄養補給してた、なんて話も聞きましたが、さすがに現在はそんな事もなく。
NHSでも「妊婦さんはアルコールは控えて下さいね」って言われちゃいます。
それでも日本に比べたら、時々ちょっとだったらいいんじゃない?みたいなユルさもある気がしますが。

車の運転も、1パイントまではビールくらいだったらOK的なイギリス。
だから逆にノンアルコール飲料というと、ジュースとかコーラとかレモネードとかで。

日本の酒造メーカーが展開してるようなノンアルコール・ビールやノンアルコール・カクテルは少ないのです。

そんな中で見つけた、ノンアルコール飲料。
nonalc01.jpg
右から、ErdingerとBeck'sはノンアルのビール
左はスウェーデンの洋梨の発泡酒(サイダー/ペリー)のノンアルバージョン

妊娠中からお世話になってます。
ビールとしてはErdingerはちょっと後味に甘みが残るので、最近はもっぱらBeck's Blueを愛飲。

ちなみに今年の5月に日本に一時帰国した時に、日本でキリンやサッポロ、アサヒなどの各社が出してるノンアルコール・ビールの飲み比べをしてみたのですが、その中ではアサヒのスーパードライ(ノンアル)がお気に入り。

Koppaebergはイギリスではあんまり見ないサイダーのノンアルバージョン
洋梨の他、ミックスベリーのノンアル版も飲んでみたけど、アルコール入りとあまり変わらない味でいけます。
Koppabergがもともとジュースっぽい味ってのもあるんでしょうけど。

イギリスでもお洒落なバーとかいくと、ノンアルコールのカクテルとかメニューにあったりするけど。
スーパーで購入するレベルでは、こういうアルコール飲料風味のノンアル飲料って少なくて。

これから忘年会、クリスマス、新年会と、呼んだり呼ばれたりして家族や友達とも飲む機会が増える宴会シーズンに突入なわけですが。
お子ちゃまと一緒にジュースを飲んでるのも何だか味気ない。

というわけで、宴会シーズンを乗り切るべくイギリスのノンアル飲料を開拓中です。


↓ポチッと頂けると励みになります
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

まや

Author:まや
2008-2010年の留学でイギリスに滞在。イギリス人のTとの結婚を機に2013年から再びイギリスに住むことになりました。
ことあるごとに心折れそうな英国生活と日々格闘。
在ロンドン。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
年別アーカイブ
このブログの記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR