スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドの結婚式 day3

1日目2日目はそれぞれクリックして頂けるとリンクにとびます。

さて、いよいよ大詰めとなってきたインドの結婚式3日目

結婚する当人と両家の親族の方々は、3日目は朝から関連したお寺をいくつもハシゴで回ってお供えしたり祈祷してもらったりするのだそうです。

ヒンドゥ教はいろんな神様がいるから、それぞれの役割があるのかしら。

朝の行事も参加したかったらおいでー、って言ってくれたんだけど、何しろ朝の7時くらいに迎えがくるというし、多分見てても何をやってるのかよくわからないだろうし、夜に備えて体力温存、てことで夕方のセレモニーから参加です。

結婚式3日目は、公に2人の婚約を祝うのだそうです。で、翌日の最終日でクライマックスを迎えて、晴れて夫婦になるそうな。

相変わらず何を着ていったら良いのか分からないので、私は日本から持参した膝丈のワンピースで。
インドの女性はあまり足を出さないので、ちょっとためらったけど、他にないので仕方ない。

同行した級友、マレーシア人のKちゃんは水玉のやはり膝丈ワンピース。

彼氏のTはネクタイにスーツと、フォーマルに。

でも、実際に会場に行ったら男の人でネクタイしてる人、T以外誰もいなかったね。
インド暑いしね。
だいたい、長袖とか半袖のシャツやポロシャツにスラックス。
RIMG7184.jpg
女性は、やはりというかみんな華やかなサリー

まず会場入りすると生花をつかった華やかなデコレーション
RIMG7137.jpg
床の模様も生の花びらで

会場の隅には楽団が待機
RIMG7110.jpg

会場前方のステージにはお供え物と祈祷師さんたちが待機
RIMG7127.jpg

それからおもむろに花嫁の家族と親族がステージの上で祈祷師といっしょになにやらお祈り?で儀式がスタート
kekkonshiki01.jpg

このへん、正直何が行われてるのかよくわからなかったんだけどしばらくすると野外に移動

RIMG7148.jpg
野外にも立派に飾り付けられたステージ。
奥にはこの倍くらいのスペースでビュッフェがあって飲み食い自由。

宗教的なこともあって、ビュッフェはすべてベジタリアン。
というか結婚式の4日間すべて、食事はベジタリアンでした。
結婚するAちゃんも旦那さんになるGさんも、もともと南インドの家族出身なので、料理は南インド料理が中心

そのうち、外が騒がしくなってきて
RIMG7152.jpg
花火があがって

RIMG7155.jpg
その後ろから親族友人が楽団を引き連れて、踊りながらやってくる
さすがインド、おじさん、おばさん、おばあちゃんまで踊ってる

さらにその後に白い馬が引く馬車にのって新郎新婦登場
RIMG7162.jpg

RIMG7181.jpg
あとは、ステージでいろんな余興がはじまり、みんな食べて踊って、夜は更けて行くのであります。



↓ポチッと頂けると励みになります


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : インド
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まや

Author:まや
2008-2010年の留学でイギリスに滞在。イギリス人のTとの結婚を機に2013年から再びイギリスに住むことになりました。
ことあるごとに心折れそうな英国生活と日々格闘。
在ロンドン。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
年別アーカイブ
このブログの記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。