カテゴリ:旅のいろいろ の記事一覧

≪新しい記事一覧へ | |


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の回想

ワタシは2003年から2004年のワーキングホリデーでイギリスに来ていたのですが、

ちょうど10年前の6月18日でビザが切れてイギリス出国。
その後3週間ほどヨーロッパを一人旅して7月に日本に戻ったのです。


まずはeasyjetでロンドンからスロベニアのリュブリャナへ。
スロベニア→クロアチア→再びスロベニア→オーストリア→チェコ→フランス
と廻ったのですが移動はすべてバスか電車。

ヨーロッパって陸続きなんだー、て改めて実感。


今ほどインターネットも普及してなかった10年前

最後のフランスではロンドンで知り合った友人宅に泊めてもらうことと、パリから日本への航空券はすでに予約してあったのだけど、それ以外、宿とか滞在日程とか移動手段とかすべて予約なしの行き当たりばったり。

まず到着したスロベニアのリュブリャナで、ガイドブック頼りに行った夏季限定の学生寮を開放したユースホステルのオープンが1週間後と知って、急遽クロアチアに移動。

クロアチアは当時、クロアチア紛争から10年も経ってなかったので紛争で破壊された建物や銃弾の跡が残る家なんかもあって、ガイドブックにも「主要道路以外は地雷の埋まってる地域もあるので注意」とあったのでビビってました。

でもガイドブックに載ってた真っ青なアドリア海の海と島々が見たくて、ザグレブから夜行バスで11時間かけてドゥブロブニクへ。
バスで隣に座ったおばさんの足のニオイが強烈で、辛い旅となったので、復路はアドリア海を24時間かけて船で戻ってきました。

croatia01.jpg
アドリア海はきれいだったけど、楽しめたのはせいぜい最初の3時間。
一人旅で船に24時間はヒマでしょうがない。
(しかも同船してるのは、カップルとか若者のグループばっか)

クロアチアでは他にプリトヴィツェ湖群国立公園にも立ち寄り
Plitvice01.jpg

首都ザグレブもブラブラ。
Zagreb01.jpg
屋根が素敵な教会

Zagreb03.jpg
花のマーケット

Zagreb02.jpg
勢い良すぎ、の小便小僧

当時まだそれほど観光地化されてなかったクロアチアは宿探しに困ったのだけど、Sobeという民宿みたいなのに泊まりました。
民宿というかホームステイ?
普通の家の空き部屋に泊まらせてもらえる。
バスターミナルで客引きのおじさん、おばさんに囲まれ、その場で条件聞いて交渉。


そして夏季限定ユースホステルのオープンを待って戻ったスロベニア。

ワタシこの国がとても気に入りました。
小さいけども自然が豊かで、食べ物が美味しくて、人も親切。
母国語以外に、ドイツ語、イタリア語、英語など話せる語学に堪能な人が多い印象。
他の旧ユーゴスラビアに比べてすんなりと独立出来たので、治安なども悪くない。

Ljubljana01.jpg
リュブリャナ城のある丘から市街を望む

Ljubljana02.jpg
リュブリャナのシンボル、竜のモチーフがあちらこちらに

Ljubljana03.jpg
青空市場では、ワタシの好物のサクランボの季節!
1人でキロ単位で買ってました。

スロベニアには洞窟もいっぱい。
Postojna01.jpg


このあとスロベニアから電車でウィーンへ行き、さらにバスでチェコのプラハに行ったのですが。

ウィーンは良くも悪くも他の西ヨーロッパの大都市と似ていて、物価も高め。

プラハも素敵な街だったけど。

もう一度行くなら、スロベニアに行きたいなぁ。


しかしあの頃の自分、まさか10年後またイギリスに住むことになるなって思いもしなかった。
ワーホリは期限付きだったからイギリス暮らしも楽しかったけど。

無期限のイギリス暮らしは・・・
なかなかタイヘン。


今ちょっと、1人でふらふら旅に出たい気分。



↓ポチッと頂けると励みになります
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

プロフィール

まや

Author:まや
2008-2010年の留学でイギリスに滞在。イギリス人のTとの結婚を機に2013年から再びイギリスに住むことになりました。
ことあるごとに心折れそうな英国生活と日々格闘。
在ロンドン。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
年別アーカイブ
このブログの記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。